So-net無料ブログ作成

【炎上の予感】アグネスチャンの名前がパナマ文書に!?噂の豪邸はやはりピンハネで!? [芸能界の闇]

今、世界を揺るがしているパナマ文書にアグネスチャン氏の名前があるという

ことでネット上で騒がれています!!

アグネスチャン氏といえば日本ユニセフ協会の広告塔として多額の募金を募る

一方自宅兼事務所があまりにも豪華すぎることからネットで大炎上しました。

「贅沢をしすぎ」

「そんなに金があるなら自分で募金しろよ」

といった世間の声からアグネスチャン氏に向けられた黒い疑惑。。。

「日本ユニセフ募金ピンハネ中抜き疑惑」

そして今回のパナマ文書。。。

もしこれらが事実であればとんでもないことですね!?

アグネスチャン氏にまとわりつく黒い疑惑について調べてみました。

【スポンサーリンク】





アグネスチャンの豪邸は日本ユニセフ協会のピンハネで?


アグネスチャン氏の自宅兼事務所?がテレビで公開されたときその豪華さに

一体どこからお金を得たのかと不信感を抱いた人は多かったと思います。




このことからアグネスチャン氏に「日本ユニセフ募金ピンハネ中抜き疑惑」

が浮上しました。この疑惑に対してアグネスチャン氏は激怒し。。。



agunesu_jitaku1.png


これは2010年のツイートで、最後には

「どこで聞いた情報ですか?嘘をいう人の正体知りたいね。訂正してほしいですね」

とまで書いてありますね(笑)


正直、ピンハネしてようがしてなかろうがどっちでもいいですが慈善活動をしてる人が

こんな贅沢な生活をしてると思うと憤りを感じますね。


人に寄付を募る前にまずその豪華すぎる家具や椅子を即刻換金して恵まれない子供たちに

寄付をしてもらいたいものです。


そもそも、恵まれない子供たちのためにとか言ってる人が平気な顔してこんな生活をテレビで

公開しちゃうこと自体に疑問を感じるし、彼女の慈善活動も偽善でしかないと思われても仕方

がないですね。

【スポンサーリンク】





んで、ユニセフ大使って儲かるの??

「大使は無償。一円も貰ってませんよ。」

とアグネスチャン氏は言っていますが、ではどこからあんな豪邸を建てるお金が?と疑問に

なってしまいます。


調べたところ、本当に大使としては報酬は無償のようです。

しかし、日本ユニセフ協会は「アグネス・チャン講演会」というものを定期的に開催して

いるらしくその講演料が1回100万円~130万円といった高額がアグネスチャン氏に支払われ

ていたようです。


この「アグネス・チャン講演会」の講演料金の原資は紛れもなく

「善意の募金」

から支払われていたでしょう。


お金の流れ

日ユ二は集めた募金から募金活動の経費を抜く

代理店、任意団体へ広告や講演を依頼。募金から支払われる

広告費を得た広告代理店は日ユニ幹部へ《接待》を、任意団体はアグネスに《講演》を依頼

アグネスの講演料金は1回100万円を超える

広尾や横浜にある豪邸。贅沢過ぎるイタリア製の家具や椅子や壁になど貼った純金の板など



もちろん、日本ユニセフ協会としても募金活動の経費や啓蒙宣伝事業、管理費などが必要

なのはわかりますが講演料が1回100万円~130万円って高すぎですね。


慈善活動と言いながら完全に商売ですね。ただこの金額は全ての人ではないみたいです。

「有森裕子さんは無料だったのに、アグネスには100万円を請求された」

との暴露もあるようなので。。。


まとめ


アグネスチャン氏の熱心な慈善活動には正直えらいなって思っていた分、あの必要以上の

豪邸には裏切られた感が半端なかったですね。

本当に世の中のためにと思っていたらまずは自分の富を分け与えるべきですね。

そして、今回のパナマ文書の噂。。。

変に納得してしまうところがありますね。

【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます